上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベジタブルMIX酵母も三日目。
昨日、危惧していたように、発泡した挙句、具材を持ち上げて、噴き出したわ。
ふたは外れず、トロトロと流れ落ちる酵母液。

夜明け前の4時に起き出して、ひと混ぜし、3時間置きくらいにかき混ぜたかしら。

油断すると、酵母液が噴きだすのよ…
これ以上、神経をすり減らしたくないので、考え出した手段は、ストレート法でパンを焼く。

これなら、酵母液も減るし、試作もできるし。
もう噴き出すことに悩まなくてもいいし。

2010091801
油断なく、トレイで受けてるわよ。

ごはん粒はこなれたようで、あまり目立たなくなり。
かぼす臭が強かったのに、にんじん臭が際立ち。
底面には白い粉末が溜まる。
通常なら、酵母なんだけど、たぶんじゃがいものでんぷんが主じゃないかしら。

2010091802
すりすりした具材の間に泡が溜まる。
具材が多すぎて、泡が上に上がっていけず、具材をどんどん上に持ち上げようとする。
すると、液面が上がり、ふたの隙間からトロトロと流れ出す。
きちんとしたふたなら大丈夫だったろうけど、どうにもこうにも再利用のジャムの瓶だし。

とりあえず、パン生地を仕込むわ。
久しぶりのストレート法なので、今から、朝まで常温発酵させる。
どんな風味のパンができるのかとっても楽しみ。


にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


今日、買い物に行ったら、いいものを発見したわ。


こんな感じのクリームチーズ。
でかいソーセージ型(?)
そのスーパーでは、1㌔㌘-980円。
表示は、「六甲バタークリームチーズ」だったのに、商品を良く見てみると、「オーストラリアクリームチーズ」と英語表記のみ。

おそらく、あっさり系のクリームチーズだと思うけど、いつものチーズケーキバーを焼くにはちょうどいいんじゃないかしら。
netshopで買うと、クール便で送料を考えて買わなきゃいけないし、今回はまだ冷凍庫にクリームチーズが眠っているので、買わなかったけど、近いスーパーだったので、すぐ買えるし。
何より安いし。




スポンサーサイト
2010091702

実は、昨日かき混ぜずにそのまま放置したら…
ごはんが水分を吸ってふくらんで、もうちょっとでヤバイことになりそうだったの。
しかも、仕事にでかけている間に、母が噴きこぼれるんじゃないかと冷蔵庫に片付けてしまったので、発酵が遅くなったかも。
ほとんどの具材が浮き上がってて、なかなかいい感じ。

楽健寺酵母のイメージはもっとドロドロなので、噴火する前にかき混ぜたわよ?

2010091703

野菜入りのおじやみたいな感じになっちゃったわね。
実は、酵母が完成したら、このままパンに練りこもうと思っていたのに、かぼすを輪切りにして種まで入れてしまったので、やっぱり濾さないと使えないみたい。

2010091705

ごはん粒のうしろとかに、泡がいっぱい。
やっぱり家付酵母を掛け継いできたしょうが酵母エキス入りなので、早い発酵。
香りは、かぼすしか香らないけど…。
やっぱり柑橘系はすごく香るわ。

2010091704

表面には、小さな泡々。
一晩、ふたをして置いておくんだけど、ふたがぽんっと外れてドロドロと噴出してないといいけど…


にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


母が、こんなお豆を切ってたの。
2010091701
刀豆(なたまめ)。
これから、一年間塩漬けして、味噌に漬け変えるそうな。
自家製酵母と同様、気が長い話よね。



刀豆って、福神漬けだけじゃなくって、お茶にもするらしいわ。
腎臓にもいいんだって。
昨日の林弘子さんの本に影響されて、とりあえず家にある酵母が起きそうな野菜でチャレンジすることにしたの。

2010091601
じゃがいも、かぼす、にんじん、しょうが+ごはんで。

とりあえず、全部すりおろす…!
すりすり
すりすり
すりすr…


か、かぼすが!
かぼすはさすがにすりおろせず…
しかたがないので、薄切り。

2010091603

下のほうに、じゃがいも・にんじん・しょうがのすりおろし。
緑のがかぼす。(薄切りっていうか、厚切り。当然、種も入れる。)
上の方にごはん。
砂糖を景気付け(?)で入れて。
水を注ぐ。

当然ながら、履歴を作るためには、継ぐ必要があるので、しょうが酵母を大さじ5ほど加える。
(起こしやすくするため、しょうが酵母を入れている)
バナナ酵母から、脈々と受け継ぐ家付酵母。
もちろん、林弘子さん曰く野生酵母を取り入れつつ、家付酵母も順調に増やす計画なの。


<念のため家付酵母の履歴>

バナナ酵母
 ↓
かぼす酵母
 ↓
かぼす酵母       ≠           クイックヨーグルト酵母
 ↓                               ↓
カレンズ酵母≠クイックヨーグルト酵母     ストロベリーヨーグルト酵母
 ↓  ↓
 ↓  青梅酵母≠クイックヨーグルト酵母
 ↓    ↓    \
 ↓    ↓     ↓
 ↓   すもも酵母 ワイルドストロベリー酵母≠クイックヨーグルト酵母 
 ↓
しょうが酵母≠クイックヨーグルト酵母

ベジタブルMIX酵母

(太字が現在庫)
補足:バナナ酵母から少量の酵母液をかぼすで酵母を起こす際に加えている。
   かぼす酵母から少量の酵母液をカレンズで酵母を起こす際に加えて、
   ずっと掛け継いできたのが、私の家付酵母履歴なのよ。


2010091602

今後の計画としては、このベジタブルMIX酵母をカレンズ酵母といつも冷蔵庫へ入れておくようにしたいなぁ。
しょうが酵母は使い切り…で終わらせ。
ベジタブルMIXに季節の野菜やフルーツを加え、もっと豊かな風味の酵母ができたら、おもしろいような気がするの。
万が一の保険のカレンズ酵母は、もう少し小さな瓶に移し替えて、月に何度か手入れし、維持する。
いちごや柿のシーズンには、そのフルーツだけで酵母を起こし、そのフルーツの風味を生かす酵母も作りたいし。

それに、告白するけど…

実は、例の水なしトマト酵母…冷蔵庫の中にいるのよ。
とりあえず濾して、小さな瓶で管理中。
この半月、確認してないのでとっても怖いんだけど、大丈夫かしら?
勇気ができたら、香りを確かめてみるわね。


にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


ベジタブルMIX酵母が完成して、今後加えたいなぁ…なんて想像しているのが。
・ヨーグルト
・梨
・いちじく(生)
・山芋
・全粒粉
・黒砂糖(酵母の餌用)
・みかん

柑橘系の香りがパンに出るとちょっと苦手なんだけど、いろいろな素材と組み合わせれば、和らぐような気がするの。
とくにしょうがに期待しているんだけど、しょうがonlyではパンにしたときもインパクトはなかったわ。
でも、いろいろな素材とMIXするとおもしろいんじゃないかしら。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。