上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりに本屋へ行くと、自家製酵母の本が姿を消してた…
私の中ではいまだにマイブームだけど、世間じゃ流行りは過ぎたのかしら?

ただ一冊。
新刊があって。
楽健寺酵母でパンを焼く

楽健寺酵母でパンを焼く

価格:1,260円(税込、送料別)


かれこれ38年くらい掛け継いでこられた楽健寺酵母、の本。
ぺらぺらと立ち読みすると、自家製酵母で起こした酵母はふんわりとしたパンを焼くために、強い酵母にする必要があると記載されていたの。

知っていたけど、なぜかすとんと納得。

私は強い酵母を作るためにも、家付酵母を育てる!という目標を立てたけど、やっぱり時間と手間がかかる。
最短の道のりはないので、ちょこっとでも進んでいかないと…。

というわけで、カレンズ酵母からさらに掛け継いだしょうが酵母。

<家付酵母履歴>
バナナ酵母
 ↓
かぼす酵母
 ↓
かぼす酵母≠クイックヨーグルト酵母→ストロベリーヨーグルト酵母
 ↓                              
カレンズ酵母≠クイックヨーグルト酵母
 ↓  ↓
 ↓  青梅酵母≠クイックヨーグルト酵母
 ↓  ↓   \ 
 ↓  ↓     \ 
 ↓  すもも酵母 ワイルドストロベリー酵母≠クイックヨーグルト酵母
 ↓
しょうが酵母クイックヨーグルト酵母

※太字は現在庫。

バナナ酵母から始まって、いろいろな果物・野菜で掛け継いできたわけだけど、このごろ失敗がなくなってきたわ。
去年の冬、12月頃はぜんぜん膨らまないパンしか焼けなかったのがうそのようよ。
例えば、こんなパンとか…
あのときは泣けたなー

2010082902


にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村

そういえば、楽健寺酵母でパンを焼いたわ!っていうブロガーさんに出会ったことないなぁ。
作ってみたい酵母のひとつなんだけど…
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bakebread.blog51.fc2.com/tb.php/10-9dd9f267
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。