上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
残念ロール…

切ったらそんな言葉がでてきたわ

↓米粉入りロール断面・左右それぞれ牛乳量が違う。
2011010301

なんだかなぁ…いくら試作品でも、こんな出来上がりやだなぁ。

一応、参考レシピCpicon しゅわっ♪ふわぁ♪とろけるシフォンロール by satomakoを改変して、作ったんだけど…

 <25㌢角天板>

 薄力粉    40㌘
 米粉     20㌘
 砂糖     60㌘
 卵      3個
 植物油    35㌘
 牛乳     (45㌘・右)(60㌘・左)

ちなみに、全量米粉不使用の薄力粉で作るとこのくらい(↓写真)の生地の厚さになるから…
私の腕が悪いだけとも言い切れないと思う。
2011010203

なぜ、米粉にいきなりこだわりはじめたかというと…もらったから!
もったいないので、パンにも使う予定だけど、ロールケーキ生地にも使えないかと試作中。
昨年末、伊達巻のついでに全量米粉で作ったら、あまりにも悲惨なものになったので、自分なりにアレンジ。

で、米粉のことだけど、製菓用でも製パン用でもない米のお粉。
市販された調整済のものじゃないので、自分で調整するしかない。

とりあえず分かったことは、
①薄力粉よりも水分を吸う。
②当然グルテンがない。=生地が割れる。←だから生地を巻いたときに割れてる。
③現段階で、米粉onlyの米粉ロールは無理。←米粉を理解する必要がある。


改善策は、
①加水を増やす。←牛乳の量を増やしたほうがふくらんだ。
②生地が割れるので、しっとりさせる必要がある。
③米粉ロールのレシピの調査。


にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


気泡も気になるのよね。
生地を流し込んだ天板の底も叩きまくったんだけど、気泡が抜けてないのかなぁ。
基本的に、薄力粉だけの生地と変わらない手順で作ったから、気泡はおなじくらいにしかできないはずなんだけどね。
そういえば、米粉入りは薄力粉onlyよりも生地が触感が固めだったような気がする。

食べた感じは、ふわふわ感よりももっちり感。
米粉入りだから、もっちりしっとりを目指してるんだけどねぇ。

↓こんな米粉ロールが焼きたい。
  原材料を見たら、小麦粉不使用だったわ。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bakebread.blog51.fc2.com/tb.php/119-335a5468
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。