上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カリフォルニアレーズン酵母でウインナロールを焼く。

成形の勉強も兼ねて。
2011013001

左:ひも状の生地をくるくる巻く。
2011013004

中:編み上げブーツ式。
2011013002

右:先日焼いたのと同じ方法
2011013003

見た目的には、やっぱり左のひも生地をくるくる巻いたのが好きだけどね…

ところが、途中でウインナーが足りなくなって、目に付いたきんぴらを使う。
2011013005

ま、これはこれで良いかと。

生地は、あらびき黒胡椒とプロセスチーズをたっぷりと練り込む。
チーズを加えると、白い生地ができるのよね。
チーズはなつかしの↓。


酵母は、カリフォルニアレーズン酵母。
お粉は、スーパーノヴァ。
砂糖は、上白糖。
加水は、水+卵。

牛乳が切れてて、さらに今日のこの雪。
誰も牛乳を買いにいけなかったのよ。
仕方がないので、先日買ってきたスキムミルクが役立ったわ。

《森永》スキムミルク(脱脂粉乳)【225g】

《森永》スキムミルク(脱脂粉乳)【225g】
価格:365円(税込、送料別)




にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


一時帰国中の兄が『なかなかうまい』と言っていたので、良い出来のよう。
そうそう。
その兄が持って帰ってきた土産の中にB4サイズくらいの紙袋が。
大きな箱に入ってたのは、お茶だったんだけど、はがきサイズよりも小さな缶入り茶葉が二つだけ入ってたの。
過剰包装もいいところよね。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bakebread.blog51.fc2.com/tb.php/142-c5b2205c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。