上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02.12 Wレーズン山
もしかしたら、今年初かも?
2011021201
伸びてないけどこれには理由があるのよ~

2011021202
レーズンぎっしり入れてみたの。
さすがに重すぎて、伸びが悪いわ。
なんか、亀裂になってるし

ちなみに、どうしてレーズン山を焼こうと思ったかといいますと。

究極のぶどうパンを楽天でみたから。
ワンローフ型で、くるくるとぶどうがこれでもかと巻いてある。
ぶどうはラム酒で漬けてあって、72%以上は巻いてあるんだとか。
生地はブリオッシュのようだけど。

まぁ、でも。
ラムレーズンで漬けると、ラム酒のせいで好みが別れるから、普通のレーズンで私は作ってみたの。
ワンローフだと、山っぽさがないから、あまり好きじゃない…
ついつい三つ山にしちゃう。


酵母は、カリフォルニアレーズン酵母。
お粉は、スーパーノヴァ。
砂糖は、上白糖。
加水は、卵+牛乳+生クリーム。

生クリームは大さじにして2杯くらいかな。
生クリームを入れると、表面につやつや感がでて、色づきもよくなる。
生地もしっとりするし。
余った生クリームは、菓子パン生地や山食に使うとリッチな感じになるわよ。


にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


ちなみに、成形だけど、三分割した生地(三等分じゃないわよ。真ん中の山は高くするため大きく分割してるから)を伸ばして、両端を折って、くるくると巻く普通の山食成形。
cut断面が納得いかないし、cut片によっては当たり外れもあるし。
イヤイヤ言ってないで、ワンローフにしておけばよかったわ。


使ったレーズンってサルタナだったかなぁ…うーん覚えてないわ。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bakebread.blog51.fc2.com/tb.php/150-e4d22bdf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。