上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うっかりしてて、元種を作るの忘れてたのよね。
木曜の日に元種仕込んで、金曜の夜に生地仕込み。
元種に力がなくって、一次発酵に時間がかかったわ~

2011032602

先週より影響されっぱなしの↓。

微発酵生地のフレーズといい、成形といい、感銘受けっぱなし。

酵母の本はいろいろあるし、パンの本もいろいろある。
もちろんアジアンチックな本もあるけど、このひとつの配合生地から作る合理的な本は私の探究心をくすぐりっぱなし。
図書館の本だから、記憶に焼きつけおかないとっ

本に載っている微発酵生地をあきらめたけど、成形は参考にしつつ…
ぐるぐると巻いたとぐろパンを焼く。
大きく伸ばして、好きなものを巻き込んで、ぐるぐるっとしただけ。

オーブンシートを敷いて、ホットプレートで焼く。
当然ながら、フライパンでも焼けるけど、直径18㌢くらいあるので、一度に焼くためにホットプレート使用。
2011032601
弱火でふたをしつつ、焼く。

ひっくり返す。
2011032603
いい焦げ色だ…

もう一枚は、…ぐるぐる成形がヘタね。
2011032604

ここまでくると分かるけど、側面に火が通るのに時間がかかりすぎ、あまりに分厚いパンだったので、かなり時間がかかる。
で、中まで火が通っているのかも心配だったので、オーブン180℃-10分ほど焼く。
ホットプレートですべて焼きたかったのに

↓しっかり焼いた。
2011032605

中身は、ラムレーズンと水分を吸収するためのアーモンドプードル+プロセスチーズ。
2011032606
ただし、チーズらしさが出ずにちょっと期待はずれなお味。

直径18㌢くらいあるけど…
2011032607
外皮はパリパリ。
中身はしっとり。


↑ウメハラのフルーツミックス洋酒漬け。
シュトーレンとかに使ったんだけど、半分くらいはキルシュワッサーでさらに味付けした半自家製。
これを、水分吸収のためにアーモンドプードルで合えて、巻き込んだ。
2011032608
思ったような巻き込みができてなくって残念…。

酵母は、カリフォルニアレーズン酵母。
お粉は、香麦。(在庫があったけど、賞味期限がヤバイ。
砂糖は、上白糖。
加水は、卵+生クリーム。

元種は、カリフォルニアレーズン酵母液と先日もらって日々作成中のカスピ海ヨーグルトと強力粉を混ぜる。
ヨーグルトにはダノンビオだと思っていたけど、なかなかどうして。
カスピ海ヨーグルトも悪くない。
元種は、ふかふかないいものができてる。


にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


今日のパンはおいしかったんだけど、食べる時に大きすぎて、切り分けると、成形上バラバラになりやすい。
もう少しなんとかならないかなぁ。
ちなみに、オーブンで焼くよりも、皮がすごくおいしいと思う。
フライパンだと火加減が難しいので、そのあたりも検討の余地あり。
ホットプレートはその点、温度調整が利いて便利。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bakebread.blog51.fc2.com/tb.php/185-1ac4725c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。