上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
試行錯誤中なんだけど。

2011041002

GOPANを買って、週に5本以上は米パンをドライイーストで焼くの。
以前も書いたとおり。
GOPANを使用して、自家製酵母の米パンを焼くのが、GOPAN予約時からの夢なのよ。



前回の試作では、うまく発酵しなかったので、さらに発酵力を高めるために…検討した結果。
以下の通りで、今回は試すことにしたの。

米       220㌘
酵母液 (洗った米とヨーグルトを加えた合計で)?㌘(少なくても、480㌘はあったかも。
砂糖      16㌘
塩       3.5㌘
ショートニング 10㌘
グルテン    50㌘
スキムミルク  5㌘

の部分に関して。
通常なら、420㌘くらいなんだけど…
酵母の力を増すために、心酔し、妄信しているヨーグルトの力を借りて、前回卵だった50㌘程度の加水をヨーグルトに変更。
ヨーグルトは固形成分があるので、やや多目に入れる。
また、発酵力のために、酵母液の中のカリフォルニアレーズンをそのまま投入。

というわけで、加水量が増えて、ただしい数値は不明。
結局でろでろ状態になったので、こねの最中に大さじ2(大盛り)の強力粉を加える。

結果的に、グルテンが入っているけれども、ぶつぶつと切れるパン生地ができた。
ただ、このパン生地はうまく発酵して、一晩8時間くらいで約2.5倍にふくらむ。

・使用したカリフォルニアレーズン酵母液に力があった?
・前回使用した金柑酵母液が力不足?




というわけで、前回はふくらまなかったけど、今回は何とか一次発酵まではうまくできたの。
だけど、GOPANの取扱説明書にも書いてあったけど、米パンを作る際は、小麦パンと違ってガス抜きが行われないのよね。
つまり、ガス抜きをするとパン生地が復活しづらいらしい。

そこを今回は気付かないで、普通に伸ばしたものだから…
2011041001
またまた、前回みたいなパンができちゃったのよ。(;´д`)トホホ


次回試作では以下のことに気を付ける。

①ヨーグルトを入れる。(私はヨーグルトの発酵を助けるパワーを妄信してます。
②こね終了したら、成形。そのまま、発酵→焼成。今度は丸いパンを焼く。
③加水は気を付ける。


にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


ちなみに、出来上がったパンは。
2011041003
パンというか、お菓子というか。
よく焼けた部分は、カリカリしておいしいし。
中はもちぃーとしているし。
悪くない。
けど、パンとは言えないと思う。



グルテンの消費が半端ない…
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bakebread.blog51.fc2.com/tb.php/196-02a43a23
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。