上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011051405

クノート型…っていう成形があるけど、ちょっぴり変形しちゃったわ。

普通のバターロールの生地のこねあがりにプロセスチーズを入れて、すこしだけこねると、チーズの大きなかたまりはなくなり、混ぜ込まれる。
あとは、普通に一時発酵→分割→ベンチ→成形→二次発酵。
すると、大きなチーズのかたまりはなくなるものの、小さくなったプロセスチーズが生地に練り込まれて、焼成すると部分的にチーズがとろけてたりする。

もちろん、生地全体に練り込まれたチーズでチーズ風味のバターロール。

クノート成形じゃなくって、ウインナーロールにしてもおいしいし。
通常のバターロールの成形にして、なにかを挟み込んでもおいしい。


プロセスチーズは我が家の必需品。
そのまま食べると学校給食で食べたおいしくない思い出がよみがえるけど、パンに練り込むとすごい好みの味に。


にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


2011051406

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bakebread.blog51.fc2.com/tb.php/223-24b012a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。