上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011082803
なんか、ひさしぶりに酵母のパンを焼いたような…

ついつい好きなミルクハース。
うまくできるとウリ坊みたいなんだけど、どうしてもクープがくっきりとならない。
味はいっしょだと思う。
というか、思いたい。
ミルクハース=サブマリンのことだと思う。

牛乳と卵白入り。
この配合で独特な白い内層ができて、しゃくしゃくとした食感を生むのよ。

スチ箱の中。
2011082802
焼成直前なんだけど、ゆったりと昼ごはん食べていたら、ちょっとだれてきてあわてたわ。
2011082801
クープは成形直後に入れておいたんだけど…。
だれてなにがなんだか。

ま、ここで真夏の酵母パンを簡単手軽に扱うために私が今夏してきた手順をおさらい。
①前日の夕方、こね⇒一次発酵
②寝る前に、生地を冷蔵庫へIN
③起きてから、冷たいままの生地を分割・成形。
④ホイロ
⑤焼成

で、その弊害がでた。
2011082804
底割れ。

そして、断面。
2011082805
しっかりガス抜きしていたはずなのに、空洞。
たぶん。
冷たいときは穏やかな発酵しかしてなかったのに、いきなり暖かいところで発酵させられ。
熱いところで焼かれ。

その鬱憤がこの穴っぽこ。

とはいえ。
見栄えはどうあれ。
味はまずまず。
ちょっとすもも酵母もくたびれてきて、やや酵母臭がするかなぁ。
夏もなんだか終わりになってきたので、この前日発酵⇒冷蔵庫INも残りわずかな手段。

秋とか春とか。
発酵を待つ時間も楽しい酵母パンの季節よね。

お粉は、国産小麦。名前忘れたわ。
酵母は、すもも酵母。
砂糖は、上白糖。
油脂は、バター。
加水は、卵白+牛乳。


にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bakebread.blog51.fc2.com/tb.php/281-99f30448
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。